レーシック 失敗?レーシック100の疑問 まるごと解決

This page:レーシック 失敗?レーシック100の疑問 まるごと解決TOP > レーシック全般の質問 > レーシックを受けるメリットは何ですか?

レーシックを受けるメリットは何ですか?

レーシックを受けるメリットに関していえるのは、手術中においてほとんど痛みを感じることはないこと、手術自体も短いこと、そして術後すぐに視力が回復をするということです。

しかし最大のメリットといえば、メガネやコンタクトレンズといったものが不要になることでしょう。

メガネの使用から生じる症状(肩こり、頭痛、充血等)からも自由になれるでしょう。
コンタクトレンズはメンテナンスが面倒なうえに、その使用には角膜を傷つける恐れがありますが、レーシックを受けることでそのような不安もなくなります。

メガネやコンタクトレンズの使用はスポーツをするうえにおいても不便であり、レーシック手術で裸眼を取り戻すことによってそれらの問題も解消されます。
災害時のときにもメガネを探したり、あわててコンタクトレンズを装着しなければならないといったこともなくなるでしょう。

 

CmsAgentTemplate0049-0052 ver1.0